GoogleストリートビューGoogleマイビジネス

どこでも編集できるGoogleマイビジネスアプリ【編集時間が確保できないお店のオーナーさんにオススメ!】

こんにちは。

本日はGoogleマイビジネスページのアプリの紹介をしたいと思います。

ローカル検索が重要視されてきており、Googleマイビジネスページの重要性もそれに比例して上がってきている中、なかなかページの更新をする時間がないという声もいただきます。

正直慣れてしまえば、3日に1回くらいのペースで5分くらいあれば、そこそこ更新できるとは思うのですが、日々の業務の中、なかなかその時間を意識的に作るのが難しいのかなと思います。

そこで今回ご紹介するのがGoogleマイビジネスページの【アプリ】になります。

 

Googleマイビジネスページ アプリ

Appstore btn

 

 

 

アプリを活用いただくと、

1.どこでも編集ができる

2.空き時間を活用できる

3.更新が早い

 

というメリットがあるため、なかなか更新できないオーナーの皆さまも取り組みやすいのではと思います。

Googleマイビジネスページ アプリ

 

 

1.どこでも編集ができる

Googleマイビジネスページのアプリを利用することでダウンロードした端末を持っていれば、場所関係なく更新を行うことができます。

普段、お店に置いているPCのみでの更新となると、お店にいないと更新できない状態になります。

そうなると、他にもやることがあり、マイビジネスページの更新は後回しになるなんてことはあり得るんじゃないかと思います。

しかし、どこか外出先や出勤途中なんかにサラっと更新できれば、かなり取り組みやすいのではないかと思います。

 

2.空き時間に更新できる

アプリをダウンロードした端末さえあれば、時間を気にせず更新することができます。

特にユーザーへ更新通知が飛ぶなどのプッシュ型サービスではないので、極端な話、真夜中に更新するなんてこともできます。(業務として真夜中にさえ更新する指示があったらブラック企業確定ですが。笑)

何かをやってるスキマ時間に十分更新する機会が持てるのは、ストレスなく活用するのに大事ではないかと思います。

 

3.更新が早い

アプリをダウンロードした端末さえあれば、出先などに不意にページの更新を忘れていたなどがあっても、その場で対応できるので便利だと思います。

またGoogleマイビジネスページには投稿機能というお店のイベントなどを伝える機能がありますが、その時思いついた取り組みなどもすぐに反映させることができると思います。

例えば、雨が降ってるので雨の日クーポンを発行しようと思ったら、マイビジネスページの投稿機能【クーポン】を使えば、すぐにクーポン作成ができるので、思い立ったが吉日というようにすぐに施策に移ることができます。

 

Googleマイビジネスページ アプリ

 

Googleマイビジネスページの重要性

アプリを活用すればGoogleマイビジネスページの更新が比較的やりやすくなるのはご理解いただけたかなと思うのですが、ここで今一度Googleマイビジネスページの重要性についてまとめておきたいと思います。

Googleマイビジネスページは昨年からどんどん機能が増えており、簡易的にであればウェブサイトがなくても十分にお店の良さを伝えるツールとして使えるものになってきました。

実際に地域や店舗の大小はあるものの弊社のお客さまのお店では閲覧数が平均10000回以上は低くても見られていますし、来店ナビや予約TELなど合わせると約100回くらい月にある形になっています。(Googleマイビジネスページを活用いただいてるお店に限る。作っただけは例外。)

また無料のツールはGoogleマイビジネスページ以外にもSNSなど様々ありますが、GoogleマイビジネスページはSNSのようにフォロワーを頑張って作る必要がなく、しっかりページの中身を作り込むことで閲覧数を増やし来店につながるものとなっています。

さらに現状はマイビジネスページを更新しているお店はまだまだ少なく、ちょっと頑張るだけでそこそこ来店数を伸ばしたり効果を出すことが比較的簡単な状況にあります。

多分それもあと1年くらいで変わってくるかなと思うので、今のうちにしっかり取り組んで効果を出せるページにしてほしいなと思います。

もしマイビジネスページの更新をどのようにすればいいか分からないという方は月2500円でGoogleマイビジネスレポートというサービスがあります。

マイビジネスページへのアクセスレポートとともに、どういった施策を行っていくと効果のあるページになるのか毎月まとめて送付されるので、運用の仕方を迷うことがなくなると思います。

Googleマイビジネスレポート

Googleマイビジネスレポートはこちら

この記事が役に立ったら共有してね。