無料なのに集客できる!美容室のGoogleマイビジネス活用法!

こんにちは。

本日は「無料なのに集客できる!美容室のGoogleマイビジネス活用法!」について書いていきたいと思います。

美容室はいまやコンビニよりも多く、とても競争率が高い業界です。

集客方法もポータルサイトに頼りがちな傾向にあり、誰もがポータルサイトに広告費用をかけて掲載するので、お金をかけても、なかなか思ったようにお客さんが美容室に来てくれるものでもない状況にあるのではないでしょうか?

初回来店限定のクーポンを使って、その後は来ないお客さんも多い。みたいな話も聞くと、かなり大変だなと感じます。

そういったなかで、本日のお話は努力次第で集客を飛躍的に伸ばすことができるものになり、3分くらいで読めるものなので、ぜひ目を通してほしいと思います。

 

目次

1.Googleマイビジネスとは

2.Googleマイビジネス活用イメージ

3.閲覧時間と完成度を上げる

 

1.Googleマイビジネスとは

Googleマイビジネスとは、Google上でお店や会社の詳細が掲載されているページのことをいいます。

けっこうパソコンをメインに使われている方は軽視しがちなのですが、スマートフォンをメインで使う方が頻繁に活用されるようになっている傾向があります。

その理由としては、スマートフォンがあることで外出先などでも検索が可能になり、最近はGoogleマップを用いてキーワード検索される方がぐっと増えているからなんです。(この4年で8倍増!

 

マイビジネス データ

 

実際にGoogleマイビジネスでは検索結果が集計されているのですが、「間接検索=キーワード検索、マップのリスティング=マップ検索」の割合が圧倒的に多いという結果が出ています。

この流れに気付いて、地道にGoogleマイビジネスの更新を行ったところが結果を出しているんです。

ポータルサイトをはじめとするメジャーな集客方法だと、ほとんどのお店が取り組むので、そのなかで競争に勝つのは相当費用もエネルギーも必要になってきますよね?

レッドオーシャンってやつですね。

反面、Googleマイビジネスは現状存在は知ってるものの、世間的には「Googleマイビジネスなんて使って意味あるの?」という認識は根強い。

なのに、データで見ると驚異的に伸びがあるという認識と現実のギャップ。

ここをブルーオーシャンといわず、なんというのでしょう?

そして、このGoogleマイビネスは「無料」なんです。

取り組まない理由はないですよね?

 

2.Googleマイビジネス活用イメージ

ここからは実際ユーザーにGoogleマイビジネスが利用される流れを説明していきたいと思います。

想像していただきたいのですが、

自分の住んでいる地域でおしゃれな美容室を探しているユーザーがいるとします。

スマートフォンでGoogleマップを取り出し、「おしゃれな美容室」と検索をかけます。

 

Google検索結果

 

こんな形でお店の一覧が表示されます。

この検索結果は3つの要素で決まっているといわれています。

①ユーザーとの距離(GPSで判断しています)

②Googleマイビジネスの閲覧時間(長いほど良い)

③Googleマイビジネスの完成度

この3つで決まっているのですが、①に関しては、あなたの努力ではどうにもならないものなので、②と③をどれだけ真剣に取り組めるかがカギになっています。

実際、今回の検索結果を見てみると①の距離が近いものから順番に表示されていました。

しかし、上から順番に見ていきますが、お店の説明もなく写真もほとんど掲載されていないので、目に留まることなく次々と下のお店を見ていくことになりました。

しかし、検索結果の8番目に「おっ!」と思うお店が見つかりました。

 

美容室マイビジネストップ

 

なんか、おしゃれな角度からの写真の撮り方されてる、期待感が出てきます。

内容を見ていくと、

 

美容室マイビジネス写真一覧

 

すごく綺麗な写真がたくさんあって、雰囲気よさそうです。

好みに合うなら行ってみたいなという気になってきませんか?

あと、少し話がそれてしまうのですが、この「MAULOA」さんの口コミ対応が完璧だったので、合わせてご紹介しておきます。

 

口コミ対応

 

他の口コミは5点満点を取っている中、1人のユーザーさんが2点という評価をつけておりました。

それに対してのMAULOAさんの返答が完璧すぎます。

口コミをもらったユーザーさんへできる限りの対応をされたことがよく分かる内容になっており、またお店としても技術に自信を持っておられる姿勢がまっすぐ伝わるものになっております。

これを見ると、すごく誠実に対応するお店だと思いませんか?

逆に高評価で行ってみたい気になる人もいるんじゃないでしょうか。

そう、ネガティブな口コミもポジティブに変換できるということなんですね。

話が少しそれましたが、こんな感じでGoogleマイビジネスを通してお店の詳細や雰囲気をしっかりつかめるページ作りをすることで、集客につながるようになっていきます。

 

3.閲覧時間と完成度を上げる

集客の流れがイメージしていただければ、あとはGoogleマイビジネスをどう活用していくかになります。

Googleマイビジネスを活用するなら、先ほど挙げた

②Googleマイビジネスの閲覧時間

③Googleマイビジネスの完成度

この2つに取り組んでいく必要があります。

Googleマイビジネスには様々な機能があるのですが、例えば投稿機能を使えばイベントの告知やオリジナルクーポンを作成でき、ユーザーの目に留まる確率が上がります。

 

マイビジネス 投稿機能

 

そのほかにも長時間、閲覧を促しつつ、お店のイメージを持ってもらえるGoogleストリートビューがあります。

 

美容室Googleマイビジネス3

 

「情報の修正を提案」の下にあるお店の写真がGoogleストリートビューの入り口になっています。

実際に入ってみると、

 

リベルタ(Googleストリートビュー)

こんな感じです。

壁に描かれた女性がややこわいですが、全体的にすごくおしゃれでいい雰囲気のお店なのが分かります。

店内をクルクルしながら見てもらえるので、閲覧時間も伸び、なおかつお店へのイメージが膨らんでいくという仕掛けですね。

あとはウェブサイトとリンクさせたりできるので、そこから予約画面へ流れてもらうといいかと思います。

ポータルサイトの予約画面でもいいですが、今なら無料で使える予約システムサービスもあったりするので、よければ活用してみてください。

 

まとめ

最後に要点をまとめます。

・Googleマイビジネスはブルーオーシャン(攻めどころ!)

・お店の詳細や雰囲気がつかめるページづくりが必要

・ネガティブな口コミはポジティブに変換できる

・投稿機能やストリートビューで滞在時間を長くする

以上のことを取り組めば、無料ながらも集客ができるGoogleマイビジネスページが作れると思います。

この記事が役に立ったら共有してね。